更新日:2013年4月15日

StartUP Engine2013 開催概要

スタートアップエンジン2013

『成長志向企業の経営者、起業・事業創造を志望するビジネスパーソン及び学生』を主たる対象に、「次代起業家、新事業を生み出す知識・人・気持ちが集まる場の創造」を目的とした企画です。企業・起業支援に経験を積んだメンバーが核となり、知識・人・気持ちの新たな繋がりの基点となることを目指します。
3年目となる今回は、起業から上場にいたるまで、様々な経験をされ、今も最前線で大活躍されているスピーカー陣を迎えます。
起業を目指す方や事業に携わっている方に、本当に役立つ話をお届けします。

Startup Engine 主催者一同


【主催】一般社団法人スタートアップエンジン
【後援】株式会社大阪証券取引所
【協力】株式会社幕末、黒字社長塾、北浜総合会計事務所、NEOWOMAN
【運営サポート】営業創造株式会社、アルファクリエイト株式会社

日時・開催場所

日時 2013年5月17日(金) 13:30~17:30 (13:00受付開始)
会場 大阪国際会議場 10F 大阪市北区中之島5丁目3-51 会場地図はこちら
参加費 4,000円(学生2,000円)[税込]
※ネットワーキングディナー:5,000円(税込)

プログラム

13:30〜13:40 オープニングトーク(主催者)
Session1
13:40〜14:40

アントレプレナーという選択肢

既存の産業の競争力が低下し続ける一方で、短い期間に起業やベンチャー企業を巡る環境は大きく変化し続けています。
クックパッド株式会社において、アントレプレナーを内部から支えて共に企業を成長させることに成功し、現在は、自らも起業して事業に取り組んでいるという経験を踏まえ、ベンチャー企業で働くことやアントレプレナーという生き方を選ぶ意味についてお話しして頂きます。

成松 淳

ミューゼオ株式会社代表取締役CEO、
監査法人シェルパートナーズ代表社員
(元 クックパッド株式会社 執行役CFO)
成松 淳氏(なりまつ じゅん)氏

監査法人トーマツを経て株式会社東京証券取引所に民間企業からの出向者第1号として出向し、各種の上場管理業務に従事。2007年1月に当時従業員が10名程度であったクックパッド株式会社に参画し、2007年6月に取締役 CFO、同社の委員会設置会社移行後には執行役CFOに就任。一から管理体制の立ち上げを進め、2009年7月の東証マザーズへの新規上場、2011年12月の東証一部への市場変更を主導した。2012年3月に同社執行役を退任した後は、ファッション及びウェブサービス関連のスタートアップを設立して事業に取り組むほか、ベンチャー企業に特化した監査法人を設立し、ベンチャー支援にも取り組む。
Session2
14:40〜15:50

法の世界からみた上場企業悲喜交々

IPO(新規株式公開)支援や、数多くの上場企業への法務リスクの管理、内部統制システムの構築支援など、平時および有事の企業対応に関与した経験を交えて、事業家が、思わず嵌る落とし穴に嵌らないための心構えを、お伝えいただきます。成長を目指す事業家の方は必聴です。

山口 利昭

山口利昭法律事務所 弁護士
山口 利昭(やまぐちとしあき) 氏

昭和60年
大阪大学法学部法学科卒業
平成2年
大阪弁護士会登録(修習42期)
竹内・井上法律事務所勤務
平成7年
山口利昭法律事務所開設
平成18年
IPO企業統治システム研究会副代表(現任)
平成19年
同志社大学法科大学院 講師(会社法演習~平成22年3月)
平成20年
日本内部統制研究学会 理事(現任)
大阪弁護士会 弁護士業務改革委員会委員(現任)
平成21年
日弁連 業務改革委員会 企業コンプライアンスPT幹事(現任)
平成22年
日本取締役協会内部統制WGメンバー(平成22年 退任)
平成24年
日本公認不正検査士協会(ACFE JAPAN)理事(現任)
平成25年
日弁連 司法制度調査会 社外取締役ガイドライン検討チーム幹事( 現任)
株式会社ニッセンホールディングス(東証・大証1部)社外取締役(現任)
 
20分休憩
Session3
16:10~17:20

社長復活“会社2.0”のススメ

会社2.0と一緒に、あの男が帰ってきた!
1997年、「ハイパーネット」倒産から15年「ボイスリンク」を開発した社長・板倉雄一郎が、新しいビジネスモデル、そしてネットの未来を語り尽くします。

板倉 雄一郎

株式会社シナジードライブ 代表取締役CEO
板倉 雄一郎 (いたくら ゆういちろう)氏

1963年、千葉県生まれ。高校を卒業後、ゲームソフト開発会社の起業、電話会議サービス会社の起業を経て、91年、3つめの会社となるインターネット広告システムベンチャー:株式会社ハイパーネットを設立し、サービスを世界に展開し注目を浴びる。栄えあるビジネス賞を総ナメにし、ビル・ゲイツと商談、『日本経済新聞』の一面を飾り、フェラーリに乗り、白金の一軒家に住むという絵に描いたようなサクセスストーリーを体現するも、97年、負債総額37億円で倒産。自らも自己破産をする。著書に、そのときの経験を書いた『社長失格』のほか、『真っ 当な株式投資』(ともに日経BP社)『おりこうさん おばかさんのお金の使い方』(ソフトバンク文庫)などがある。2003年以降、投資家として活動。株式投資の経験をもとに、企業価値評価セミナー、企業コンサルティング、講演、執筆などで活躍しつつ、11年の東日本大震災を機に、再び起業家として、インターネットベンチャー:株式会社シナジードライブを起業し、声のSNS:VoiceLink(www.vlvlv.jp)を展開中。
17:20~17:30 閉会挨拶
18:00~ ネットワーキング・ディナー
参加費:5,000円(セミナー参加費と別に頂戴します。)

 

お申し込みはこちら

« »