更新日:2012年10月9日

第5回SUEセミナー 「社長のための1年で会社を黒字にする方法」(出版記念セミナー)

今回の「SUEセミナー」は、StartUp Eigine(スタートアップエンジン)主催メンバーの一人であり、「黒字社長塾」の塾長でもある公認会計士武田雄治の新刊書の出版を記念して、中小企業の社長のための特別のセミナーを開催致します。

社長のための1年で会社を黒字にする方法

社長にとっての最大の責務は「会社の維持・存続」です。
つまり、会社を絶対につぶしてはなりません。
しかしながら、創業10年後まで存続する会社は、100社に6社程度と言われています。存続している会社の中で税金(法人税)を納めている会社は2割程度しかありません。ほとんどの会社は赤字です。

万年赤字の会社もあれば、1年で黒字に突き抜ける会社もあります。
両者の違いは、経営者の資質や才能ではありません。無理な努力も必要ありません。
必要なことは、ちょっとした財務の豆知識です。

売上が半分になっても黒字を達成した成功事例なども取り上げながら、みなさまの会社を1年で黒字にする方法をレクチャーします!
社長のための1年で会社を黒字にする方法
2012年10月27日発売
武田雄治著『社長のための1年で会社を黒字にする方法』(日本実業出版社)

スピーカー

「黒字社長塾」塾長
公認会計士 武田雄治

[写真]公認会計士 武田雄治 KPMG(現あずさ監査法人)、東証上場企業財務経理部門、コンサルティング会社勤務等を経て、現在に至る。監査をする側と監査をされる側の両方の経験を活かし、「経理を変えれば会社は変わる」との信念のもと、これまで数多くの上場企業の経理部門の改革を行なってきた。
東日本大震災の後、「日本の99%以上を占める中小企業こそ救わなければならない」と思い、中小企業の黒字化達成をミッションとするコンサルティング事業「黒字社長塾」を立ち上げる。
現在、上場企業から、中小企業、ベンチャー企業まで、幅広い企業の経営者、経理担当者から圧倒的な支持を受けている。セミナー・講演来場者はこれまで5000人を超え、ブログ「CFOのための最新情報」の閲覧者は月間のべ10万人を超える。著書は『本当にわかる公認会計士の仕事』(当社、共著)、『「経理の仕組み」で実現する決算早期化の実務マニュアル』(中央経済社)など多数。

セミナー概要

日時

2012年11月9日(金)
18時30分 から 20時30分(受付開始:18時10分)

場所 NSE貸会議室(梅田店) 会場の詳細はこちら
大阪市北区曽根崎2-5-10 梅田パシフィックビル5階
(大阪駅前第3ビル」東向いのビルです。)
参加費

2,000円
※参加費は当日、会場受付でお支払いください。

定員 30名

 

お申し込みはこちら

« »